定例会0095

埼玉県蓮田市精神障害者当事者会「そよ風」 2021年度 第18回(通算第95回)定例会
≪スローガン≫『一人では心細いですね?大丈夫。みんなでハッピーになりましょう!』
【開催日時】2022年02月18日(金)、13:30~15:30
【開催場所】蓮田市図書館、2階、視聴覚ホール
【今回の流れ】①自己紹介→②今後の予定→③お知らせ→④わかちあい

①自己紹介(名前もしくはハンドルネームと、近況報告)
☆参加者4名
※自分で開示できる範囲で結構です。
〇ニックネームまたは名前。
〇自分の抱えている障害。
〇簡単な趣味・興味。
〇簡単な近況報告(手短に)。

②今後の「そよ風」の予定
原則、月の第3金・土曜日に蓮田市内公共施設で定例会を開催する予定です。
☆2022年02月19日(土)「そよ風」開催予定(13:00~15:00、中央公民館、1階、講義室)
☆2022年03月19日(土)「そよ風」開催予定(13:30~15:30、図書館、2階、会議室)
☆2022年04月16日(土)「そよ風」開催予定(13:30~15:30、蓮田市図書館、2階、視聴覚ホール)

③お知らせ
令和4年5月30日任期満了に伴う蓮田市長選挙
告示日:令和4年5月8日(日曜日)
選挙期日(投票日):令和4年5月15日(日曜日)

④わかちあい
― ルールを守って、楽しくやりましょう ―
わかちあいのルールを確認する。
適宜、休憩をとる。
≪わかちあいのルール≫
1.この当事者会では、皆が同等・対等の仲間です。
2.一人ずつ順番に。発言は強制しません。パスもあり。
3.今はダメでも後回しでお話しできるかもしれません。
4.全員が均等に発言できるように心がけましょう。
5.他者の発言中は割り込まず、言いっぱなし、聞きっぱなし。
6.個人的な非難・批判・意見は避けましょう。
7.討論・議論する場ではありません。
8.皆に「報告・連絡・相談」したいことは積極的に「わかちあい」ましょう。
9.話し合いの内容は個人が特定できる状態で外部へ持ち出さないようにしましょう。
≪わかちあったこと≫
〇意思決定支援(Decision Support)って、大切ですね。
https://hasuda-soyokaze.com/wp-content/uploads/2022/02/4f3f6ec5633616dad889efe01d167c04.pdf

〇幻聴が「死ね。死ね。」というので、希死念慮が強くなり、友人にLINEしまくってしまった。
※幻聴がおさまって良かったですね。
※友人ではなく、他の社会資源を利用して欲しかったですね。
※社会資源を勉強しておくのは良いですね。

〇作業所に行こうか行くまいか悩んでいる。知人は嫌がらせする人がいるような所に行くことはないと言う。
※私の場合、無理しなきゃ良かったと思う面もあるし、頑張って良かったかなと思うこともある。
※私が、もしも今の状況だと、あなた(相談者)の立場なら無理しない。
※同じ作業であらそうのは良くないと思うと相手が考えない人であり、人間関係を学ぶチャンス。

〇上記の続き:私は人間関係が苦手で、やられても耐えてしまう。
※どうしたらその場になじんでいけるのか考えてみたい。
※自分にとって居心地の良い場所にいくべき、遠くに行くか行かないかは本人の判断。
※人間関係はすべてにおいて重要、難しいと思う。
※悩まないで考えて欲しい。自分が心豊かになるにはどうしたらいいか、考えて下さい。
※(それを受けた本人)自分の気持ちを豊かにする道が見えた。

〇夫婦で甘いものがやめられず、太ってしまう。
※(おやつは着色料・保存料が使われていて)体に良くないと思って、自制して栄養のあるものを腹8分でとってはどうでしょうか。干し芋や干し柿が良い。甘いものよりコクのあるものをとる。
※食べないようにしようしているが、あるとつい手が出ちゃう。
※(それを受けた本人)精神の人はメタボになりやすい。健康第一。年齢もあるから注意したい。

お疲れ様でした。