イベント」カテゴリーアーカイブ

ひとりぼっちをなくそうin松伏

日時:2018(平成30)年3月15日(木)  午後1:00~4:00(開場:午後0:30~)
場所:松伏町保健センター
対象:県内当事者、家族、支援者、学生、精神保健福祉に興味のある方等どなたでも
プログラム:
(1)体験発表
(2)交流会 ―10名程度のグループに分かれて交流します―
定員:60名(先着順)、申込不要、参加費無料

詳しくは下記をご覧下さい。

ひとりぼっちをなくそうin松伏チラシ

「ひとりぼっちをなくそう in 松伏 ~いっしょに想いを語りませんか?~」事業報告

2018年3月15日(木)の13:00~16:00(開場12:30)に、松伏町保健センターにて、埼玉県精神障害者団体連合会ポプリ主催、松伏町・春日部市共催、埼玉県春日部保健所・地域生活支援センターたけさと協力で、「ひとりぼっちをなくそう in 松伏 ~いっしょに想いを語りませんか?~」が開催されました。

事業目的:埼玉県東部地域の仲間にお会いして、心の病を持つ、私たちの暮らしや生き方など日頃の想いを語り合う機会にしたいと思ってます。当事者会に参加していらっしゃらない方も、日頃言いたくても言えないことや、なかなかわかってもらえないことなど、ぜひ、ご一緒に語り合いませんか?

当日のプログラムは下記の通りです。細かな時刻は不明です。
12:30 開場、受付開始
13:00 開会挨拶
来賓挨拶
体験発表
〇地域生活支援センターたけさと&多機能型事業所わっくす
複数人(支援者・当事者)による、
PowerPointを用いた紹介が行われました。
楽しい雰囲気で、歌と踊りを披露して下さいました。
〇ゆうゆうクラブ(作業所)
当事者2人による、体験談が語られました。
〇松伏町ソーシャルクラブ(統合失調法の当事者集会)
支援者2人と当事者3人による、
模造紙等を用いた活動の紹介が行われました。
キーボードに合わせて、会場が一体となって、
「幸せなら手をたたこう」を歌いました。
13:40  休憩
14:00  質疑応答:Ex. Q.「各事業所はどのようにして見学できますか?」
A.「一度、電話連絡をしてから、来所下さい。」
交流会:グループに分かれて交流しました
グループのまとめ発表
アンケート記入
閉会挨拶
15:30 閉会、撤収・解散

結果報告:参加者数76人でした。精神障害当事者及び施設職員など3組の発表がありました。休憩後、質疑応答の後、グループワークを行いました。発表の客席の反応もよく、グループワークで活発に意見の交換が行われました。参加者の反応は良かったです。全体的に楽しい催しとなりました。